前橋市で唯一医療関係者も認めた整体院です。

いずみ整体院


代表日記

奇跡だ

更新

車いすに乗った40代の女性が介護の方に付き添われてやってきました。
f59d4ea335f9b3e81edd28be703047ce_ls.jpg
 
話によると、3年前に骨頭壊死で左の股関節を手術して人工関節を入れたそうです。
 
4~5年前から股関節が痛くなり、痛みが強くなって歩くのが辛くなったために、手術を進められて、このままでは歩けなくなってしまうと手術を決断してそうです。
 
しかし手術後、歩くと股関節が痛くて歩けなくなって車いすの生活になってしまったそうです。
 
そのうえ反対側の右の股関節も悪くなっているので手術を進められていました。
 
食事の準備、家の中の掃除、買い物等で週3回の介護を受けていました。
施術後、痛みが緩和されて、だんだん歩けるようになり、車いすが不必要になり、杖を突いて歩けるようになりました。
 
そのうちに杖も必要なくなり、一人で歩行できるようになりました。
 
しかし、ある程度歩くと痛みが出て、休まなければなりませんでした。
 
痛みが改善されて、長い時間歩行できるようになって、日常生活に支障がなくなり、介護も必要なくなった時に、「若いときに、スキーが好きでよくスキーに行っていたのですがスキーが出来るようになりますか」との質問がありました。
 
「もっとよくなればスキーも出来ますよ、よければご一緒しますよ」後日、痛みも解消して、スキーに御一緒しました。
 
中級コースのフラットの斜面を100m滑ると休み、100m滑ると休みして滑りました。もともとスキーのうまい方で、もっと滑りたいというのを体の具合を考えながら、度々、休み休みしながら滑りました。
 
9e6ee131ef446dec792771f444417406_ls.jpg
滑る姿を撮影して、お渡しましたら「私の宝物です」と喜んでいただきました。
 
もっと長時間歩行できるようになると「若いときに、尾瀬に行ってニッコウキスゲが美しかったので、また、見たいのですが尾瀬に行けるようになりますか?」「行けるようになりますよ」赤城山の鍋割山で足慣らしをして、ニッコウキスゲが咲く尾瀬ヶ原にもご一緒しました。
 
あるとき「子供が東京に行ってしまいました、先生のせいです」「え」と、びっくりしました。
 
わけを聞くと、子供さんの話によると「車いすで歩けなかったお母さんが車いすは必要なくなり、杖も介護も必要なくなり、歩けるようになって、家事はできるし、スキーには行けるし、尾瀬にも行けたし、北アルプスの乗鞍岳にも登れた、そのうえ会社を立ち上げて社長になって仕事をするのは、夢にも考えられなかった。あれは奇跡だ。あの先生はただものではない。僕も困っている人を助けられる人になりたい」と言って東京の医学系の学校に行ったそうです。
 
それで息子さんは東京に行ったのだそうです。

この話をお聞きしたときは、うれしかったですね。
 
 

2017年10月18日 更新

代表日記新着記事一覧

腰の激痛で夫婦喧嘩
30代の男性が奥さんに抱えられて、「うーうー」とうなりながら、奥さんの肩に手をかけて、すがるようにした状態で来ました。 腰は曲がり、見るからに歩くのもつらい、立っていられ...
2017年09月14日 更新
裏妙義の縦走で、やま蛭にやられました。
平成28年4月24日、8時に、こもり沢から、孫、娘、との3人で登山届けをして入山しました。4月10日に大河ドラマ「真田丸」の舞台になった岩櫃山で鎖場を楽しんだ小学4年の孫は、今日の...
2017年05月24日 更新

いずみ整体院のご案内

住      所:
〒371-0017
群馬県前橋市日吉町3-41-17
アクセス:
東部バイパス沿い
前橋駅より車で15分
お問い合わせ・ご予約
027-235-5383
営業時間:
9:00~12:00(最終受付11時半)
14:00~18:00(最終受付17時半)
休業日:
日曜日・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ