めまい、に特化したコース

ゴットハンドが提案する
めまいに特化するコースはこちら

*、驚異的にめまいは解消できるのです。

銀院どこに行っても、よくならない、

いつになっても、よくならない、ふらふらする「めまい」は他人には理解してもらえません。「めまい」は最先端機器のCT,MRIで撮影しても分かりませんから辛かったですね。 

めまいの種類には 

  • 回転性、周りがグルグル回る感じ、 
  • 浮動性、体が浮いたような、雲の上を歩くような感じ、 
  • 動揺性、体がゆらゆら揺れている感じ、
  • 失神性、気を失う、
  • メニエールと判断され、症状が軽いと「良性発作性頭位性]と病名が付きますが

しかしいつになっても良くならなくて、最終的には心療内科で薬が出ますが、薬に頼っても解消されない「めまい」は、ゴッドハンドの「いずみ整体院」におまかせ下さい!

*、めまいの症状のほかにもこのような体調の悪さがあります。

  • 朝、だるくて起きられない。
  • メニエールと診断された
  • 不安感、
  • 動悸がする
  • 孤独感
  • 嘔吐
  • 天井がグルグルまわって立てない。
  • はきけがある、
  • 胸がむかむかする、
  • 食欲がない、
  • だるくて動きたくない。
  • 雲の上を歩くような浮いた感じ。
  • 耳鳴りがする。
  • やる気が出ない。
  • ぼっーとする。
  • 物覚えが悪くなった。
  • 根気が無くなる。
  • 疲労感がぬけない。
  • 体が重い、
  • 肩こりがある

このような症状が単独あるいは複数ありませんか?

一般的なめまいの検査は?

めまいが在ると、耳の中のバランス感覚をつかさどる三半規管の障害で「めまい」が出ると考えらます。そのための検査が行われます。検査の結果「正常」と判断されると脳の中に問題があるのではないかと疑われます。脳の中に異常、異物(がんや腫瘍があるのではないかと疑われ、最先端機器のCT,MRIで脳の中を撮影し検査しますが、「脳は何ともありません」と判断されて、相変わらず「目がまわる」状態は続いて、多くの皆様が悩んでいます。

*、高い山に登ると「めまい、ふらふらする不調」が起きることがあります。

富士山や北アルプスの3000m級の山にのぼると、頭がくらくらして、目がまわる、ふらふらしたり、ぼっーーとしたり体調を崩すことがあります。これは高い山は気圧が低いため、吸収する酸素の濃度も薄くなることが要因です。これが富士山に登ると標高3,776mですが、計算上3,800mとして632、7ヘストパスカルですから、やく37%薄い空気になります。この薄い空気を吸って登りますから、早く登ろうとすると、体の順応が間に合いません。頭と体の酸素の必要量に呼吸による酸素の供給量が間に合わなくなり、結果、酸素の欠乏の状態になって、(いわゆる酸欠ですね)「頭痛」「呼吸困難」「体が重い」「失神}「めまい」などのいろいろな体調の悪さが出るのです。最悪の場合「死亡」になることもあります。

 

*、めまいと脳と酸素の関係は

 ちなみに脳の酸素消費量は、体全体の約25%になります。脳の重量は、個人差ありますが、3,000g前後です。例えば、体重60kgとすると、5%の3,000gの脳が体全体の25%の酸素を消費して、残り75%が体全体で消費することになります。脳は酸素の消費量が多いから酸素の欠乏には非常に弱いのです。

*、めまいの原因はこれだ。

めまい、ふらふらする不調があるのにCT,MRIで検査して「脳は正常です」と診断されて、「そんな馬鹿な」と思ったことがあるでしょう。上記の説明のように酸素の不足により、脳の細胞が十分に働けなくなって、脳の機能が低下を起こして、誤作動、誤感知を引き起こして、「めまい」が起こるのです。

脳への酸素不足の原因は4のケースがああります。

1、空気中の酸素が少ない、(高い山、下水の掃除などでの事故、)

2、血液の酸素を運ぶ赤血球の機能低下(貧血)

3、血管への圧迫により血管が細くなり脳への血流不足(梗塞)

4、肺の酸素吸収能力の低下(塵肺、津波肺)

いずみ整体院ではこのようなケースで低酸素状態になり、めまいが発生すると考えています。

*、だからCT,MRIに映らないのです。

主に血管が圧迫されて血流が阻害されて脳への酸素の供給がうまく行われていませんから、最先端機器レントゲン,CT、MRIには写りません。そのため、MRIなどで検査をしても「脳は正常です」と判断されるのです。同じ脳への酸素の供給不足でも異物(がん、腫瘍)が血管を圧迫して血流の低下を起こして、脳細胞への酸素の供給不足をを起こしているのであれば、がんや腫瘍を除去して血管への圧迫を無くせば、脳の細胞に血液が供給されますから、「めまい」状態は解消されるのです。

*、どこに行ってもよくならないめまいは

もう大丈夫です、

いずみ整体院のゴットハンドにお任せください。

脳への血液の供給不足により脳が十分に働けなくなって「めまい」が発生しているのです。脳への血流を増やし、脳細胞を活性化すれば「めまい」は解消するのです。いずみ整体院ではダメージコントロール法で脳への血液の供給を増やして脳を活性化出来るのです。

*、他には無い、驚異的な回復をする、

いずみ整体院独自の施術をいたします。

アメリカの最先端技術のアイシング(冷却療法)と促通手技(PNF)で脳への血流を増やす施術ダメジーコントロール法で脳への血流が増やすことにより、他では良くならなかった「めまい」の改善に驚異的な効果が現れるのです。

大学病院や病院で高圧酸素室や酸素の吸入を行っているところがありますが原因箇所を除去していませんから、「いずみ整体院」のダメージコントロール法で原因を除去しないと効果は無いのです。

いずみ整体院で施術を受けると体がこのように変化してゆきます。

  • めまいが解消されます。
  • はきけが解消されます。
  • 集中力が出ます。
  • やる気が出てきます。

多くの皆様から「めまい」が解消されて、めがまわることの無い、日々を送れる健康になりますと、「もっと早くここに来たかった」「ゴットハンドだ」とのお言葉を頂いています。

このように必ずあなたのお力になります。

さあ、技術の差を体験して健康になりましょう。

 

お問い合わせ、ご予約はこちら

       027-235-5383

営業時間   9:00~12:00

       2:00~6:00

定休日    日曜日、祝日

 

 

誰にも分かってもらえない「めまい」の辛さ、

* めまいの症状の他にも体調の悪さとしては、以下のようなものがあります。
• 朝、起き上がろうとすると、起きられない
• 遊園地のコーヒーカップに乗ったような、周りがグルグルまわって、立てない。 • 洗濯機の中に放り込まれたように、天井がグルグルまわって、立てない
• お酒を飲んでいないのに、二日酔いのような感じ、            
• ふらふらして真っ直ぐに歩けない
• バランス感覚がおかしい
• 雲の上を歩くような感じ
• 頑固な肩こり
• ふわふわ浮いた感じ、(ふらつきも含む)      
• 地面に足が着いていないような、不安定な感じ
• 人混みに出るとボーッする。            
• 車を運転すると目がまわる
• 車の運転をすると、意識が遠のく 
• 意識が無くなって倒れた
他にも以下のような体調の悪さもめまいに付随する体調の悪さに含まれます。
* 食欲に関する体調の悪さ
• 嘔吐
• 胸がむかむかする、
• 胸苦しい、
• 食欲が無い
*  睡眠や起床時にあらわれる体調の悪さ
• 寝つきが悪い
• 睡眠が浅い
• 睡眠時に無呼吸を起こす
• いびきをかく
• 日中、いつも眠い
・あくびが度々出る
•だるくて、動くのが辛い
• 朝、だるくて、起きられない
* 呼吸にあらわれる体調の悪さ
• 呼吸が困難
・深呼吸が出来ない
• 呼吸が浅い
・動悸が知る
・胸苦しい
*  視覚にあらわれる体調の悪さ
• 目がちかちかする
・ピントが合わない
• 目がぼやける
• 視野が白くなる
• 視界が上下、左右狭い、
• 視野のなかに虫が飛んでいるように見える、
• 目の奥が痛い、
• まぶたが下がってしまう、
• 視界が暗くなる、
• 夜、対向車のライトがまぶしい
• 昼間、まぶしい、サングラスをする。
* 聴覚にあらわれる体調の悪さ
• 耳鳴りがする、ジィー、ガァー、キンー
• 音が聞こえにくい、
• 音が割れる感じ。
• 音が頭にひびく
• 耳詰まり
*  精神的な体調の悪さ
• 何をするのにも面倒くさい、
• 無気力になる、
• 無表情になる、
• 笑顔がなくなる。
• 疲れやすい、
• すぐイライラする、
• 集中力がない、
• 物覚えが悪い
• 物忘れが激しい
• ろれつがまわらない
• 言葉が出てこない、
• 言葉に抑揚がなくなる、
• やる気が出ない、
• すぐに休みたくなる、
• 横になりたくなる。
その他
・雲の上を歩くような感じ
• お酒を飲むと悪酔いする、
• 急に立ち上がると立ちくらみをして意識が無くなる、倒れる。
• 長風呂すると目がまわる、ふらふらする
• サウナに入ると目がまわる、ふらふらして、体調が悪くなる、倒れる。
• 意識が遠のく、
• 意識が無くなり、倒れて、救急車で運ばれた。
このような体調も「目がまわる」のと深い関係があります。
その上、このような状態が単独あるいは複数の場合があります。
 
* ではなぜめまいになるのでしょうか?
パソコンや事務仕事、スマホが大きな原因になります。
長時間、パソコンやスマホ、事務仕事で同じ姿勢をしていると血管が圧迫されて脳に流れる血液が不足して酸欠になり、めまいが発生するのです。
* 最近WHO(世界保健機構)でゲーム病が発表されましたが、これも同じと考えられます。
このようなことで目がまわって辛くなるのが経験しているでしょう。 
このような体調が、いつになっても改善されなくて、
悩んでいる方がいずみ整体院独自のダメージコントロール法で解消することが出来るのです。
めまいが解消されると
たくさんの皆様から「ゴットハンドだ」「もっと早くここに来たかった」とのお言葉をいただいています。
多く皆様が明るい毎日を送っています。
 
 
 
 

*、昼間の眠さとめまい、ふらふらする体調の深い関係

眠さと目がまわる、ふらふらする体調とは深い関係にあります。
昼間、仕事中、会議中、車の運転中に眠くなったりしたことはありませんか?
仕事が忙しいから眠いのかな?眠いのはいつものことだから、くたびれているからか眠いのかな?睡眠不足だから眠いのかな?と、軽くみていませんか?
本来、日中は頭がさえて脳が活発な活動できる時間であり、夜は、深く、ぐっすり眠って昼間の疲労をとる時間なのです。しかし、体調が悪くなると昼間、眠くなりその分、夜、睡眠が浅くウトウト眠りますから、日中、溜まった疲労がとれなくなるのです。その結果、たまった疲労が、本来、活発な活動出来る日中に出てきますから眠くなるのです。正常ではなくなると日中眠くなったり目が開いていられなくなって眠ってしまう、なまあくびが出るようになります。
昼間の眠さにはある体調の悪さが隠れています。
昼間の眠さには大変重い体調の悪さが隠されている可能性があります。
代表的な体調の悪さは「目がまわる、ふらふらする不調」です。
今、現在「目がまわる、ふらふらする不調」を感じていなくても、後に体調の悪さが重くなると「目がまわる、ふらふらする不調」が出る可能性は高いのです。
以下の中に当てはまるものがいくつありますか?
• 日中、度々、なまあくびが出る・眠くて頭がボーとする
• 目が開いていられない、または、まぶたがさがってしまう
• 会議中に寝てしまう
• 人と話をしていても眠くなってしまう
• ねむくて仕事の能率があがらない
• 車の運転中に眠くなる
• 寝ても眠気がとれない、もしくは眠った感じがしない
• 朝、眠くて起きられない
• 睡眠が浅い・夢ばかり見ている
• やる気がでない・集中力が無くなっている
• 体が重い・だるい
• 肩が凝っている
• 立ちくらみがする
昼間の眠さに隠れる「目がまわる、ふらふらする不調」には、実は、このような体調の悪さが複数あることが多いのです。
その隠れた目がまわる、ふらふらする不調、いずみ整体院におまかせください!
いずみ整体院では「目がまわる、ふらふらする不調」につながる危険性が高い昼間の眠さを解明し、お悩みを解消まで導くことが出来ます。いずみ整体院独自のダメージコントロール法により体にこのような変化が表れてきます。
  • 眠さがだんだん無くなってゆきます。
  • 不眠が解消されます。
  • 頭がすっきりして、頭が働くようになります。
  • 集中力が出てきます。
  •  朝、起きた時よく眠った感じがします。
  • やる気が出てきます。
  • 深く眠れるようになります。
  •  体が軽くなり、楽に動けるようになります。
  • 物事に積極的に取り組めるようになります。
 
 

 

めまいと睡眠不足の関係は?

目がまわる、ふらふら体調の悪さと、睡眠不足は深い関係にあります。

一般的には睡眠が十分にとれないから、めがまわると、言われていますが、いずみ整体院では、体調が悪くなって、深く、睡眠が十分に取れなくなった(睡眠が浅くなる)から、睡眠不足になると考えています。
睡眠は、睡眠の時間の長さよりも、睡眠の質の問題(睡眠の深さ)が大きいと考えています。
めがまわることにより、深く眠れなくなっていますから、浅い睡眠ですから、夢ばかり見ていて、体が休まらないから、いろいろの体調の悪さに悪化します。 

·         昼間、常に眠い、しかし、夜、眠ろうとすると、なかなか眠れない。

·         眠れても睡眠が浅く、少しの音や刺激ですぐに目が覚めてしまう

·         頭がモヤモヤする

·         何をするのにも面倒くさい

·         やる気が出ない


朝、目がさめると、寝ていないような感じですっきりしないため、集中力が無く、仕事をする気が無くなります。結果的に、集中力がないから、仕事上でミスを起こしやすくなります。また、体温も低くなり、寒さをより感じるようになります。

特に怖いのは車の運転です。運転中に眠くなったり、ボっーと意識が無くなってゆく、くらくらする、車の運転をするとまぶしいなど。集中力が無くなっていますから、事故を起こしやすくなります。わる、ふらふら体調の悪さ不調があると寝つき目がまわる、ふらふら体調の悪さと寝つきが悪いのは深い関係にあります。

目がまわる、ふらふら体調の悪さ不調があると、寝つきが悪い上に、睡眠が浅くなります。寝つきが悪いと、今現在、目がまわる、ふらふら体調の悪さが無くても将来目がまわる、ふらふら体調の悪さが出る可能性は高いのです。これは、体調の悪さで眠れなくなる、睡眠が浅くなると考えられます。睡眠が十分に取れなくなりますから、疲労がたまり、いつも眠い、朝、起きられない状態になると考えられます。このように、目がまわる、ふらふら体調の悪さと睡眠不足は深い関係にあります。

  

 

*、皆様のお喜びの事例の一部です。


*、長野県からご来店した、めまいで仕事が出来なくなった38才の男性

林孝一様 長野県諏訪郡 38才

2年前から、めまいで悩んでいました。高速道路でめまいを感じるようになりました。徐々にひどくなって仕事中に倒れて救急車で病院に運ばれました。CTで撮影して「脳は異常なし」と診断されました。他の病院ではパニック状態とも診断されました。頭がふらふらして耳鳴りもありました。車の運転も仕事も出来なくなりました。HPでみつけ、メールで相談して通うことにしました。長野県の諏訪湖のほとりから3時間半かかり家族、友人に送ってもらいました。どこに行っても良くならなかっためまいも解消して車の運転も出来るようになりました。仕事も出来るようになったので本当によかったです。(個人の感想です)

*、突然めまいに襲われて仕事が出来なくなった53才の男性

吉野宏様 前橋市

長距離ドライバーをしているのですが、出先で突然めまいに襲われました。グルグル目が回って、嘔吐もあり、いくつかの病院でMRI,CTで検査をしましたが「脳はなんともない」と診断されました。薬を飲んで寝ていましたが良くならなく、いろいろな病院に行きましたがよくならなくて、仕事も出来なくなり悩んでいました。インターネットで自分と同じ症状が出ていた、いずみ整体院を見つけて「ここだ」と思って来ました。1回目。2回目とだんだん良くなるのが分かってめまいも楽になって来ました。先生は優しくで安心、仕事に復帰するまでもう少し頑張て通います。(個人の感想です)

*、10年前からめまいが始まり、
死神に取りつかれたような辛いめまい

髙橋正樹様 前橋市粕川町  50才 

10年前くらい前からめまい、耳鳴りが始まりました。突発性難聴にもなり、音が頭に響きました。最近は寝てもグラグラして吐き気や、イライラも止まらず精神的ににも不安定になり、死神に取りつかれたのではないかと思いました。家族にも迷惑をかけて、私も家族も辛い日々でした。病院ではCT,MRIで撮影して脳は何ともないと言われました。しかし、メニエールと診断されました。どこに行っても良くならず悩んでいました。こちらにはHPの同じ症状が載っていたのを見つけてきました。1回目から変化がでて、来るたびにめまいが解消してゆくのが実感出来ます。今は仕事にも復帰して、家族も明るくなりました。先生には本当に助けられました。

(個人の事例です)

 

 

お問い合わせ、ご予約はこちら

お電話でのお問い合わせ、ご予約はこちら

        027-235-5383

営業時間    9:00~12:00

        2:00~6:00

定休日、    日曜日、祝日

 

お問合せ・ご予約

お電話でのお問合せ・ご予約

027-235-5383

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ
2019/9/9
施術あれこれを更新しました。
2019/1/22日
当店概要についてページを更新しました
2019/8/15
 
ご来店した皆様のお喜びの事例を更新しました。

アクセス・受付時間

住所

〒371-0037前橋市上小出町1-32-3-
103

アクセス

前橋駅北口から車で10分

営業時間
 
午前 ×
午後 ×

9:00~12:00   14:00~18:00

定休日

日曜、祝日
 

いずみ整体院長ごあいさつ

中原 正喜

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。